2017年03月14日

西へ・・・!G 「おとぎの世界やて」

ライフ札幌では遊びも日々の業務も全力で取り組む仲間を募集しています!
詳しい募集内容は一番下にあります。






こんにちは、アイエスエフネットライフ札幌のMです。

大阪に、「船場」という街があります。
特に江戸時代〜戦前にかけては、
天下の台所・大阪の
商業の中心地でありました。

この時期に使われていた、このエリアでの言葉は
規範的・標準的な大阪弁とみなされていた程の
街でもありました。

で、ここの旦那衆達の間で
噂が噂を呼んで当時こぞって
別荘地として目を付けたのが、

隣町の神戸と隣接している
自然の眺めが清らかで美しい
「芦屋」なのでした。

そして今現在、この「芦屋駅」名の
鉄道だけでも3つもあるのです。

〇海側の芦屋駅は阪神電鉄で、
 周囲には普通に、コンビニや100円ショップ等が
 見受けられます。

〇山と平地との境界線側は、JR駅でスーパー等の
 大型商店が見えてきます。

〇山の中腹側は、阪急電鉄が通っていて、
 商業施設は無くなってしまいます。

〇また更に、その上部にあるのが
 車でしか通行出来ない、(芦屋の中の)六麓荘という 
 町になります。


六麗荘 ●.PNG
(六麓荘。一見、普通の街です )

ここまで来ますと、商業施設が全く無いどころか
マンション・アパート等が無くおまけに
美観を損ねると言う事で、電信柱も信号も無い街に
なります。

その代わり
武田薬品社長や、江崎グリコ社長、UCC社長、
コクヨ社長、ゼブラ社長、元サンヨー社長、
B’z稲葉さん、天童よしみさん 等々の
自宅があります

またこの街に出入りするには、住民でさえも通行料金を
その都度、支払わなければならない(!)
という決まりが有る程なのです。

ともすれば、高級住宅街になる程逆に
この様に、何気ない住宅街となって見えてくる
ものなのでしょうか?

(と言いつつ、私の写真の撮り方の悪さを、
 誤魔化しているのでした (^_^;))

この後、段々緊張してきたので(w)
下山して、港の空気を吸いに行ったのでした。



神戸港 △.PNG

(朝日に照らされる神戸港。今日もこれから、
 何かワクワクが始まるのでしょう♪ )






1人で悩むことはやめてライフ札幌へ相談してくださいね。
(障がい者手帳がない方も、ご相談できます。)
募集は、就労移行事業所・就労継続支援B型事業所の2事業所のみですが、ご質問や不明点等ございましたら、お気軽にご連絡下さい。

〒060-0003
 北海道札幌市中央区北3条西3丁目1-6
 札幌小暮ビル 5F

 Phone: 011-200-2131 Fax: 011-200-2132



posted by アイエスエフネットライフ札幌 at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DVD鑑賞会と募集だよ〜

ライフ札幌では遊びも日々の業務も全力で取り組む仲間を募集しています!
詳しい募集内容は一番下にあります。

ご無沙汰しております。ジンギスカンキャラメルです

ブログの更新はちょっとゆっくりとしたペースですが、
3事業所のメンバーはそれぞれの課題に奮闘中です

さて、ライフ札幌の特徴として土曜日はイベントや研修を行っています。
遊びも学びも「ど真剣」です!

3/4は、DVD鑑賞会
上映に先立ち、「三国志」大好きな所長が熱く三国志の世界を語って
下さいました。
皆の興味が最高潮に達したところで、「レッドクリフPart1」の開始です。
三国志にちなんだおやつのお饅頭や映画にはかかせないポップコーンを食べながら画面にくぎ付けでした。

次回、3/11は恒例の「自由な空間」
将棋部のメンバーはトーナメント戦を行い、その横では資格の勉強を
していたり、久しぶりに会う他事業所のメンバーとお喋りをしたり土曜の昼下がりを楽しみます。
また、大人数のババ抜きが恒例になっています。さて、今回の勝利は誰の手に??

こんな、ライフ札幌では遊びも日々の業務も全力で取り組む仲間を募集しています
募集は、就労移行事業所・就労継続支援B型事業所の2事業所のみですが、ご質問や不明点等ございましたら、お気軽にご連絡下さい

就労継続支援B型.png
ライフ札幌B型事業所では日々の生活リズムを整えながら
社会復帰を目指すことが出来ます。
主な業務は文房具セット作りです。全員で協力しながら完成を目指します。
毎日の出勤が難しくても少しずつ出勤できるように支援を行います。
年齢制限はありません。
移行支援事業所.png
パソコンを身に着けたい。パソコン教室に通いたいと
考えている方は、こちらになります。
一般のお仕事に就くための支援を行っています。

※就労継続支援B型、就労移行支援ともに目指している最終地点は
 一般のお仕事に就くことです。
 ライフ札幌では他の会社での職場実習をメインとしています。
 さまざまな業務を経験して自分に合った一生働ける職場を
 探しましょう。
 
 1人で悩むことはやめてライフ札幌へ相談してくださいね。
(障がい者手帳がない方も、ご相談できます。)
募集は、就労移行事業所・就労継続支援B型事業所の2事業所のみですが、ご質問や不明点等ございましたら、お気軽にご連絡下さい。

〒060-0003
 北海道札幌市中央区北3条西3丁目1-6
 札幌小暮ビル 5F
 Phone: 011-200-2131 Fax: 011-200-2132
posted by アイエスエフネットライフ札幌 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

で結局、春遠からじ・・・らしい

こんにちは、アイエスエフネットライフ札幌のMです。

閉幕した札幌雪まつり。

最近、会場全体のスケールが小さくなった感は
多くの人々が、指摘する事であるに関わらず
今年は、少なくともバブル崩壊以来
最多の入場者数となった様です。


こちらは8丁目会場に設置された奈良の興福寺です。 
顔が3つ・手が6つも有る、有名な阿修羅像を置いてある寺
でもあります。

寺2.PNG

寺1.PNG

どれも同じ雪像なのですが、実にきらびやかな変化の様(さま)
を次々と見られました。


さてちょっとここで、実際の寺事情を
書かせて貰います。

最近は人々の寺離れが深刻で、本州の由緒ある寺が、
仏教の経典に書かれてある
「祈る気持ちあれば、形にとらわれなくても悟りは開ける」
との記述に開眼し、

結果、何と
美少女キャラのフィギュアを仏像替わりに祀ったところ
年間の参拝客が1万人も増加し、寺離れの手がかりを掴んだ
という事実が有ります(了法寺 等)。


寺3.PNG


今度は、この雪像の様(さま)を見て
フィギュア以外に開眼されたお坊さんも、おられれば・・・
と思ってしまいます


posted by アイエスエフネットライフ札幌 at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする