2017年04月17日

PSPソフト集めも順調に

ライフ札幌では遊びも日々の業務も全力で取り組む仲間を募集しています!
詳しい募集内容は一番下にあります。



こんにちは!ライフ札幌の由羅です♪




最近再開したPSPソフト集めは順調に進んでおります^^
順調にというか、順調を通り越してものすごい本数増えています。

最初は安パイな値段のゲームを手堅く購入していましたが、途中で想定外のゲームの神セール実施が追い風となり、そこで一気に買い込み、気づけばとんでもない数ゲームが増えていきました。(´ω`)

何故今になってPSPを集め出すのかと友人からも言われることがあります。

たしかに、PSPが世に出てかれこれ13年は経ちますし、周りはニンテンドースイッチや3DS、PS4といったハイスペックな次世代機が揃う中でどうみてもPSPは時代遅れのポンコツと化しているのは見て取れます。それを今更集めるとなれば不思議に思うかもしれませんね(´・ω・`)

ですが、ゲームソフト自体の面白さは健在です。ファミコンとかでもどんなに時が経っても面白さが変わらない安定ソフトが存在するのと同じで、PSPにもそれがあります。

それがすごい低価格で手に入るとなっては、買わずとしてなんと言うべきでしょう!コレクターの血が騒いでしかたありません(笑)

最近では、今でも人気が続くビッグタイトルを除いて、ほとんどのPSPソフトの値段が安定してきています。
大体は500〜1000円以内、下手したら100円で買えちゃうので、前は高くて買えなかったソフトも手軽に買えるかもしれませんね。

しかし、値段は安いと言えどアタリハズレはありますのでそこは見極める必要があります。よく考えて、他のソフトと見比べて悩みながら買っていきましょう。


そこにゲームがある限り集め続ける!この気持ちを大事にし、今後もゲーム集めを行っていきます!

次回はPS2、PS4のソフトを中心に集めていこうかと思います。

(写真は複数の小箱にギッシリと入れられたPSPソフトの山)

image1 (35).JPG



1人で悩むことはやめてライフ札幌へ相談してくださいね。
(障がい者手帳がない方も、ご相談できます。)
募集は、就労移行事業所・就労継続支援B型事業所の2事業所のみですが、ご質問や不明点等ございましたら、お気軽にご連絡下さい。

〒060-0003
 北海道札幌市中央区北3条西3丁目1-6
 札幌小暮ビル 5F
 Phone: 011-200-2131 Fax: 011-200-2132
posted by アイエスエフネットライフ札幌 at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

春の気候と水たまり

ライフ札幌では遊びも日々の業務も全力で取り組む仲間を募集しています!
詳しい募集内容は一番下にあります。






こんにちは!ライフ札幌の由羅です♪





3月も残りわずかに差し掛かり春らしい気候になってきましたね。札幌では、5度を超える気温の日が続くようになり、やっと根雪の終わりがみえてきました。


しかし、暖かくなって雪が溶けてくるとめんどくさいのが水たまり。急に暖かくなると、路面の雪が一気に溶け出すので、溶けたところが大きな水たまりになり、歩くのが大変になってきますよね。

水が流れていこうにも、排水溝が雪や氷に塞がれているため流れずにたまるので、路面が冠水したようになってしまいます。どうしろと・・(笑)


毎年見る光景ではありますが、毎度これには手を焼きますね。最悪の場合、水たまりの中を強行突破しなくてはなりません。靴の中に水がしみて冷たい!


また、車道の水たまりにも注意しなくてはいけませんね。油断していると車が水たまりを通過した際の水しぶきをモロに浴びて全身ずぶ濡れに・・・・。マンガのようなことになるかも。


春の訪れとともに水たまりの問題も訪れる。なんか複雑なキモチ。


気温は暖かくなりつつありますが、水濡れなどには十分に気を付けてくださいね(笑)






1人で悩むことはやめてライフ札幌へ相談してくださいね。
(障がい者手帳がない方も、ご相談できます。)
募集は、就労移行事業所・就労継続支援B型事業所の2事業所のみですが、ご質問や不明点等ございましたら、お気軽にご連絡下さい。

〒060-0003
 北海道札幌市中央区北3条西3丁目1-6
 札幌小暮ビル 5F
 Phone: 011-200-2131 Fax: 011-200-2132
posted by アイエスエフネットライフ札幌 at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

西へ・・・!G 「おとぎの世界やて」

ライフ札幌では遊びも日々の業務も全力で取り組む仲間を募集しています!
詳しい募集内容は一番下にあります。






こんにちは、アイエスエフネットライフ札幌のMです。

大阪に、「船場」という街があります。
特に江戸時代〜戦前にかけては、
天下の台所・大阪の
商業の中心地でありました。

この時期に使われていた、このエリアでの言葉は
規範的・標準的な大阪弁とみなされていた程の
街でもありました。

で、ここの旦那衆達の間で
噂が噂を呼んで当時こぞって
別荘地として目を付けたのが、

隣町の神戸と隣接している
自然の眺めが清らかで美しい
「芦屋」なのでした。

そして今現在、この「芦屋駅」名の
鉄道だけでも3つもあるのです。

〇海側の芦屋駅は阪神電鉄で、
 周囲には普通に、コンビニや100円ショップ等が
 見受けられます。

〇山と平地との境界線側は、JR駅でスーパー等の
 大型商店が見えてきます。

〇山の中腹側は、阪急電鉄が通っていて、
 商業施設は無くなってしまいます。

〇また更に、その上部にあるのが
 車でしか通行出来ない、(芦屋の中の)六麓荘という 
 町になります。


六麗荘 ●.PNG
(六麓荘。一見、普通の街です )

ここまで来ますと、商業施設が全く無いどころか
マンション・アパート等が無くおまけに
美観を損ねると言う事で、電信柱も信号も無い街に
なります。

その代わり
武田薬品社長や、江崎グリコ社長、UCC社長、
コクヨ社長、ゼブラ社長、元サンヨー社長、
B’z稲葉さん、天童よしみさん 等々の
自宅があります

またこの街に出入りするには、住民でさえも通行料金を
その都度、支払わなければならない(!)
という決まりが有る程なのです。

ともすれば、高級住宅街になる程逆に
この様に、何気ない住宅街となって見えてくる
ものなのでしょうか?

(と言いつつ、私の写真の撮り方の悪さを、
 誤魔化しているのでした (^_^;))

この後、段々緊張してきたので(w)
下山して、港の空気を吸いに行ったのでした。



神戸港 △.PNG

(朝日に照らされる神戸港。今日もこれから、
 何かワクワクが始まるのでしょう♪ )






1人で悩むことはやめてライフ札幌へ相談してくださいね。
(障がい者手帳がない方も、ご相談できます。)
募集は、就労移行事業所・就労継続支援B型事業所の2事業所のみですが、ご質問や不明点等ございましたら、お気軽にご連絡下さい。

〒060-0003
 北海道札幌市中央区北3条西3丁目1-6
 札幌小暮ビル 5F

 Phone: 011-200-2131 Fax: 011-200-2132



posted by アイエスエフネットライフ札幌 at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする